Pocket

カラコンを選ぶポイントは使う人によって違ってくると思います。
カラーデザイン着け心地価格など様々ありますが、特に毎日使う人にとって重要になってくるのが安全性ですよね。

オシャレを先行させてしまうと目の健康がおろそかになってしまいがちですが、目に不調をきたしてしまってはカラコン自体使えなくなってしまうので、目の健康はしっかりと管理していきたいものです。

カラコンと一口にいっても、とても多くの商品が出回っているので正直どのブランドを使えばいいのか分かりませんよね。今回は「目に優しいカラコン」ということで、安心・安全なカラコンをピックアップしてランキングにしてみました。ぜひ参考にしてみてください。

1位 アイコフレワンデーUV



北川景子さんがイメージモデルを務める「アイコフレワンデーUV」は、コフレ(小箱)という名前の通り箱のデザインからしてとってもオシャレです。

このカラコンの特徴といえば、レンズ中心の厚さがなんと0.05mの超薄型。さらに、レンズ周辺部分はSEED独自の「スムース・エッジ・デザイン」を採用しているので、とっても滑らかで優しい付け心地です。

コンタクトの名前にもあるようにUVカット機能付きで、もちろん目に着色部分が触れないようにインナーカラー構造になっています。(※他社のサンドイッチ構造と同じ)
そして、素材にもこだわって非イオン性レンズを採用しているので、タンパク質などの汚れが付きにくく乾燥しにくいのも◎
ワンデータイプなので毎日清潔に使えて安全です。


【販売価格】
1箱10枚入り:1,317円

→アイコフレワンデーUV販売ページはこちら

2位 Fall in Eyez(フォーリンアイズ)



フォーリンアイズの一番のお薦めポイントは何といっても日本製だということです。
今現在、販売されているカラコンのほとんどは韓国や台湾製で、芸能人が使っているカラコンもけっこうそうなんですが、フォーリンアイズは初の国産カラコンなんです。

女性カラコンユーザーの意識調査でも99%の女性は「日本製を使いたい」と答えています。それくらいやはり日本製というのは信頼度が高いということですね。

フォーリンアイズは安全性の点でも優れています。
「サンドイッチ構造」なので目にとても優しいつくりになっています。
サンドイッチ構造というのは、着色面を挟み込むようにする製法なので、色素が直接目に触れることがないのが特徴です。



また、法律で定められた安全性試験ですべての項目をクリアし、高度管理医療機器として承認されたカラコンです。

フォーリンアイズはリピート率が高いことでも知られますが、その理由としてユーザーの満足度の高さがあります。実際に使った人の口コミでも「ダントツで着け心地がいい」という声が多いです。
カラーバリエーションもとても豊富で、1ヶ月交換タイプは47色もあります。



【販売価格】
1ヶ月交換タイプ:4,630円(税込)

→フォーリンアイズ公式ページはこちら

3位 ワンデーアキュビューディファイン



ワンデーアキュビューはJohnson&Johnsonが出しているブランドで国産ではありませんが、コンタクトレンズが流行り出したころから販売されている老舗なので知名度ではダントツかなと思います。

こちらもサンドイッチ構造で色素が目に直接触れないような作りになっています。
そして、特筆すべきは老眼の原因ともいわれている紫外線をカットしてくれるUV加工がされているということ。
紫外線A波を約97%、紫外線B波を約81%カット。これはけっこう凄いことかなと思います。

そして、安全なコンタクト選びのポイントの一つでもある酸素透過率が良いというのも重要です。この値が低いものだと瞳にまで酸素が届かないので目が酸欠状態になり、眼病の元にもなり得るものです。

さらに、コンタクトのうるおいの基準でもある「含水率」58%とかなり高い値なので、1日中潤ってコンタクト特有の乾きを気にすることがありません。



【販売価格】
1箱30枚入り:2,840円~

ワンデーアキュビューディファインのご購入はこちら
→処方箋なしでのスピード購入!

4位 ヴィーナスアイズワンデー



ヴィーナスアイズワンデーのカラコンは専門の技師が1枚1枚高度な医療技術でレンズを作っています。また、製造後はプロの検査官が丁寧に品質チェックをしており、高度医療機器の許可証を所有しています。このため、安全性の面では信頼できるブランドといえるでしょう。

着け心地の面でもとても優れています。
ワンデーアキュビューディファインよりは劣りますが、含水率38%とこちらも高い値です。
使用後でも返品・交換してくれるサービスがあるのも人気の理由です。



【販売価格】
1箱20枚入り:2,990円

→ヴィーナスアイズワンデー販売ページはこちら

安心・安全なカラコンの選び方

コンタクトレンズはなんといっても清潔さが命です。
目の健康を考えるなら間違いなく1dayタイプを選びましょう!

レンズの品質の信頼性として高度管理医療機器製造の許可証を取得しているブランドがいいでしょう。これがあるということは日本の安全基準を最低限満たしているということになるので一つの目安になるかと思います。

そして、着け心地の良しあしに関しては、含水率酸素透過率を確かめてみてください。
酸素透過率は「Dk/L値」という値で表示されています。この値が高ければ高いほどレンズが酸素を通すということになるので、より目に負担がかからないレンズといえます。特にドライアイ気味の人はなるべく酸素透過率が高いものを選ぶといいでしょう。


スポンサーリンク

Pocket